【アニメ】ノブナガ先生の幼な妻アニメ12話の感想 最終回「妻は帰らないと言いました」

ノブナガ先生の幼な妻12話 ノブナガ先生の幼な妻
画像は公式サイトより拝借しました
スポンサーリンク

どうも、おくちでです。

6月も最後の週になりましたので感想を書いてきたアニメが続々と終了してきています。このノブナガ先生の幼な妻も12話をもって最終回。10分アニメで感想をしっかり書くのはとても大変な部分がありましたけど、原作が好きだったので読んでいただいた方が1人でも手に取っていただければと思って書いています。

ネタバレを大量に含みますのでまだ知りたくないよーという方はここでタブを閉じておいてください。

11話 慈徳院とお鍋の方の望みのあらすじ

ノブナガ先生の幼な妻11話

画像は公式サイトより拝借しました

公式よりそのまま引用↓

またおっぱいがムズムズしてきた友里。一刻も早く元の体に戻せとノブナガに詰め寄る。『星ヶ丘先生のおっぱい吸われたがるのを治す緊急会議』を開く。議題、もうちょっとぼやかして下さい!!

内容はともかくとして殿様劇場の3回目という方が問題だったわけでして、最終回1話前でこれはちょっとないんじゃないの?というお話でした。殿様劇場は過激なシーン、ストーリー的には何が起こっていたのかだけわかっていれば問題ないという部分なので全く違う事を行っても問題はないのですけど、物足りなさがやはり目立ちますし、特にファン向けの要素としてはとりにくいので最終回では出番がない事を祈ります。

スポンサーリンク

12話 妻は帰らないと言いました

ノブナガ先生の幼な妻12話

画像は公式サイトより拝借しました

出だしから星ヶ丘先生に吸い付いているノブナガ先生。AT-Xだとしっかりと乳首の描写をされていますし、隠すようなものは何もありません。対して地上波ですと睨みを利かせる女性陣のシーンで隠して埴輪を登場させるなどありますけど、成人女性の星ヶ丘先生なので光ることはありません。

とりあえず秘めたる想いを公開したお鍋の方を満足させるために、蘭丸×ノブナガ先生の構図でBL漫画を描きたいという想いを叶えることに。ここら辺ははっきり言って茶番みたいなものなのですけど、ストーリー的には結構重要な部分です。AT-Xで見ると埴輪がなくなっていますけど、特にみたい部分でもないので今回は地上波の方がよかったような気がします。

しかしまぁここまで見て言えることなんですけど、帰蝶さんが本当にヒロインなの?という扱いになっています。12話でこそ最後にヒロインらしいことを言いますけど、ここ数話はほとんど出番がなかったですし、アニメの尺的にカットされた原作もありますのでちょっと扱いが悪いのでは?と思ってしまいます。

12話のEDの後には帰蝶さんの懐刀にノブナガ先生がさわっていたので新しく別の女性が登場するのですけど、果たして2期はあるんですかね?

スポンサーリンク

作者 紺野あずれ先生のtweet

最終回ですので先生のtweetもありました。

こんな具合ですけど、その前のtweetではお父様がお亡くなりになられたという事で大変タイトなスケジュールだったようです。そんな中でもtweetをくださってありがたい事です。

アニメ公式からもtweetがありました。

声優さんたちのtweetもたくさんありましたけど、帰蝶役の上原あかりさんだけご紹介。10分アニメと尺が短いアニメでしたが帰蝶さんらしさがとても出ていて好きでした。今後の活躍に期待させていただきます!

そんなわけでノブナガ先生の幼な妻のアニメは終了。寂しい部分もありますけど、仕事も忙しくなってきたので少し楽になるかなというのが率直な感想。今後のノブ妻感想は原作5巻が出たら続きを書いていきますね。

このアニメ、そしてこの感想を読んで少しでも気になって本を手に取ってくださったら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました