【追憶の賢者】ドラクエウォーク のんびりプレイ日記 20日目 これでDQ1は終わりかな?

追憶の賢者ドラクエウォーク
スポンサーリンク

どうも、おくちでです。

17日の木曜日に追憶の賢者の上級が配信されました。当然当日クリアを目的にがんばっていたのですけど、これがまたインチキとまではいわないですが運要素がかなり絡んだりするので結構苦労しました。下準備をある程度しておけばほぼ確定的な要素もありますけど、その下準備の中にはガチャの☆5装備、ある程度のSランクのこころが必要な気がします。

おくちで
おくちで

まぁ運ゲーには違いない。

妻

私はクリアを諦めました

追憶の賢者 その3

追憶の賢者 その3

推奨レベルは50なんですけど、本当に50はあったほうが良いかもしれない。それよりも50あっても装備とこころが揃ってなければまず勝てないクエストです。内容はその2までと同じですけど、敵の構成が明らかに強くなっています。

追憶の賢者 その3の敵

今度はりゅうおうの城での戦いです。お供には悪魔の騎士、ダースドラゴンと雑魚敵としては最強クラスの敵を連れての登場です。基本的にですがりゅうおうの行動パターンはその1と全く変わりません。

  • あまいささやき
  • やみのはどう
  • ベギラマ
  • 通常攻撃
  • マホトーン

毎ターン2回攻撃でこれらの攻撃方法があります。あまいささやきはその2ほど使用頻度は高くないように感じますけど、初回のターンの1回目の攻撃ではほぼ100%あまいささやきから始まります。このあまいささやきを防ぐ方法がありまして

あまいささやきを防ぐ

まもりのたてという特定の盾のスキルを使えばあまいささやきは100%回避できます。ただ絶対必要かといえばそうでもないです。確実性を上げたい場合には使いますけど、運で全てをカバーする場合には不要かと思います。実際私がクリアした際はまもりのたては一切使用しませんでした。

おくちで
おくちで

使用頻度は低い上に最初のターンで必ず使用するので万が一その最初のターンで「みりょう」されたらアプリを強制停止して再起動してやり直せば良いだけです。

スポンサーリンク

それよりも重視しておくべき点としては倒す順番と、有効な攻撃手段を把握しておくことでしょうか。

ダースドラゴンのもうどく

ダースドラゴンが割と面倒で全体攻撃やラリホーマを使ってきますけど、なぜかもうどくにかけることができます。これはバイパーファングというスキルでもうどくにすればOK。行動毎に400以上のダメージを与えることが出来ますのでとても便利です。もうどくもかかりやすいですが、たまに失敗するので1ターン目にもうどくにかけられなかったら再起動で良いかなと思います。

妻

けっこうインチキだなぁ

おくちで
おくちで

利いた風な口をきくな

さらにですけど

混乱するダースドラゴン

その2のキースドラゴン同様にこんらんさせることも可能。ただ混乱はある程度耐性があるのか、結構失敗しやすいのであまりお勧めはしません。もうどくの方が圧倒的に良いです。

アタッカー ギガスラッシュ

攻撃方法はもっぱらギガスラッシュ。魔法使いや僧侶は補助と回復に全力を傾けておきます。りゅうおうがマホトーンを使いますので「いやしのかぜ」を使える武器を装備しておくことが必須です。ユグドラシルが2本もあってよかったです。

何度も何度も失敗して、ようやく運が向いてきたときに

あと少し

こんな具合で最後のりゅうおうを迎えることが出来たのは本当に感無量でした。今までの恨みを思いっきり晴らしておきましょう。りゅうおう1体になれば後はあまいささやきだけ注意しておけば十分です。

スポンサーリンク

クリア後の会話

クリア後の会話

イヤイヤ本当にこんなに大変じゃなかったよ。

感動なんてしないし、怒りが込み上げてきた感じですよ。ただ廃課金してロト装備を限界突破のフル強化で2セットくらい持っていたりすると雑魚に感じるかもしれません。さすがはソシャゲー。

もらえるもの

クリア報酬でもらえる金のりゅうおうの勲章ですけど、使い道は全くないですし家具でも何でもないので無理して倒すほどのものでもないかなというのは事実です。追憶の賢者との会話で分かる通り、今後のイベントもこのような強化されたイベントモンスターが出てくるだけってのも簡単に予想できてしまうのも残念なところですね。もうちょっと隠したりすればいいのに。

のんびりプレイ日記 21日目はこちら↓

自分のシリアル

こちらは私のフレンドIDです。

oscvr5y2glui

今のところおみやげのやり取りしかできないのですけど、そのうち何かしらの追加機能があるんじゃないのかな?と思っています。来るもの拒まず去る者追わずですので気軽にフレンド依頼を飛ばしてください。

ドラクエウォーク日記はこちらから↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました