新型コロナの自粛で暇なのでアメリカンなお菓子を作ってみた!

揚げられるお菓子料理
スポンサーリンク

どうも、おくちでです。

新型コロナウイルスの猛威は世界中で大問題どころではない騒ぎになっており、もちろん私の日常生活にも影響しています。といっても仕事は相変わらずありますし、むしろ忙しいくらいな感じなので一般的に言われる変化とは少し違うかもしれません。

ただそれでも土日に外出するというのはいろんな意味ではばかられるものがありまして、家で何か適当に過ごすようにしています。なんかこの機会にブログを始める方が多いとか聞きましたけど、アドセンスの広告収入もあまり効率の良いものが出回っていないのであまりお勧めはしにくい所。4月以降激減しているのは私だけではないかと思っています。これから始めるという方はぜひ頑張ってください。

そんなわけで、こんな機会でもなければ作らないであろう物を作ってみました。レシピといえるものは特にないのですけど、あまりにも暇で子供向けに何か作ってみようかなという方はぜひチャレンジしてみてください。

チョコレート菓子を揚げてみる

これはどういうことかというと、アメリカである揚げバターのようにチョコレート菓子をホットケーキミックスで包んで油で揚げるというもの。アメリカンドックをイメージしてもらえれば分かりやすいと思います。まぁそのホットケーキミックスも手に入りにくくなっていますけど、まぁ探せばすぐ見つかるものなので大したことはないです。

揚げられるお菓子

今回あげてみようかなと思ったお菓子たち。キットカットやスニッカーズ、アルフォートにブラックサンダーとどれもどこのスーパーにも売っているものばかり。これにホットケーキミックスの生地をまとわせて揚げたらさぞかしい美味しいお菓子になると思って作ってみました。

ホットケーキミックスと牛乳

ホットケーキミックスの粉200gに牛乳は160㏄といったところ。ホットケーキを作る場合よりも牛乳を少なくして生地を固めにするのが基本です。これを泡だて器でよく混ぜて準備は完了。

ホットケーキの生地

ダマがなくなるまでしっかりと混ぜておきましょう。これで準備完了なので、油の準備をします。

スポンサーリンク

揚げ油の準備

今回はIHクッキングヒーターで揚げていきます。なぜガス出ないのかというと、揚げ時間が長時間になるのでガス代の節約になるかなと思ってです。

IHクッキングヒーターは色々なメーカーのものがありますが、パナソニックが一番使いやすいと思います。性能もばっちりですしね。

揚げ油のバット

バットはこちらを使います。この紙はAmazonで物を買った時によく使われる緩衝材。通称「Amazonゴミ」なのですが、油を吸収させる紙としてはかなり優秀ですので我が家では大切に保管をしています。

揚げ物をする際に使っているものに関しては下記の記事を読んでいただければと思います。

スポンサーリンク

キットカットを揚げる

ここからは各お菓子を揚げていく工程をご紹介。

キットカット

キットカットを開封してホットケーキミックスの生地に沈めてよく絡めて油鍋に入れていきます。

キットカットを揚げる

なんかうまく生地がチョコレートを包み切らないというか、揚げている最中にチョコの部分が露出してくるので油鍋にチョコレートのカスがどんどんたまっていきます。天ぷらのようにこの上から生地を垂らして固めていくのが良いかと思います。

揚がったキットカット

揚がったものがこちら。チョコレートが思いっきり露出していますがまぁ気にしないで食べていきます。

キットカットの断面

外側もカリッと、中のウエハースもサクッとしていてとろけたチョコレートがとても美味しいです。食べた瞬間にわかるハイカロリーな味。2個目はくどくていらないでしょうねという感じです。なお、次男は相当気に入ったようで泣いておかわりを要求。

スニッカーズを揚げる

今度はスニッカーズを揚げてみます。キットカットの際に思ったことは、アメリカンドックのように持ち手の棒がないので、生地が偏りやすくチョコが露出しやすいというのがあります。なので今度は工夫をして

スニッカーズに串刺し

スニッカーズには竹串を指してから絡めることにしました。

スニッカーズを揚げる

それでもどうしても偏りが出てしまうので

モリモリにしたスニッカーズ

天ぷらのように生地を追加してチョコレートを隠しておきます。

ひっくり返したスニッカーズ

ひっくり返したのですが、スニッカーズ自体から気泡が発生するので生地を貫通してしまいます。またキットカットの時に出たチョコレートカスが生地についてきたない。ここら辺は要改善項目ですね。

完成したスニッカーズ

揚がった直後のスニッカーズ。さぁどんな感じかなと食べてみると

サクッとしたスニッカーズ

サクッとした外側と中身のスニッカーズのトロトロ具合がとても良い。チョコレートだけでなくキャラメルもトロトロになっていて甘くて美味しい。ナッツがまた良いアクセントになっているのでお勧め!

といいたいところですけど、強烈なまでの油っぽさに1本食べきるのがやっと。美味しいのは間違いないと断言できますが、体がこれは危険だと拒否反応を出してきます。ハイカロリー過ぎなんですよね。全ての人ではないですが、アメリカ人はいったい何ても物を食べているのだろうと思ってしまいます。

スポンサーリンク

無難にアメリカンドック

アルフォートかブラックサンダーと迷いましたけど、どちらもそのまま食べた方が間違いなく美味しいので、冷蔵庫にあるソーセージを使ってアメリカンドックにしました。

アメリカンドック

ウインナーにつまようじを指して、適当なところに切れ込みを入れておきます。入れておかないと爆ぜる可能性があるのでご注意ください。

油に入れて揚げる

アメリカンドックの完成

後は油に入れて揚げるだけなので簡単。チョコレート菓子と比較して何かが飛びガスこともないので簡単です。お子さんと作っても良いかなと思うレベル。完成後はそのままでも、ケチャップや粒マスタードを付けてもOK。やはり一般的に商品化されているものというのは優れているものが多いですね。

スポンサーリンク

メデューサ揚げ

残った生地はそのまま揚げてドーナツに。スプーンで垂らしながら鍋に入れるのでメデューサの髪のような感じに。なので「メデューサ揚げ」と呼んでいます。砂糖かメープルシロップをかけてどうぞ。

作ってみた感想として

まぁ悪くはないのですが、とにかくハイカロリー。食べた瞬間からわかる絶対に太るだろこれという食べ物です。揚げたてはサクサクでチョコレートのとろける甘さがとても美味しいのですが、背徳感の方が遥かに高いのでお勧めはしにくいです。ただ作る楽しみと、揚げるものに関してはなんでもいいわけなので、オリジナルで楽しめるものがたくさんあると思います。

家から出られなくて暇なわけですので、お子さんと一緒に作ってみると楽しいかなと思います。まぁお買い物自体も家族で来るなって言われてますから、食材選びの楽しみがないのはちょっと残念なところなんですけどね。

早くコロナが収束しますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました