2019年2月12日amazonレビューランキング

Amazonレビューランキング amazon レビューランキング
スポンサーリンク

どうも、おくちでです。

前回のお話はこちら↓

2月12日のランキング状況

先週は参考になった2311件、レビュー投稿数1843件、192位でした。

流石に今回ばかりは下がるかと思いましたが、まだまだ伸びしろはあったようです。というか上位者で積極的にレビュー投稿をしている方は案外少ないのだと思います。

この1週間で投稿したレビューは8件。その中にはヘルシオのレビューも含まれています。この8件は今回のランキング上昇には全く貢献していませんので、やはり過去の遺産が絶大なる支持を得ているものだと容易に推測ができます。ただ書けばいいのではなく、検討中の方にとって知りたいことを明確に記載することが大事です。

もちろん自分のレビューが全てそれを満たしているとは思いませんが、共感されるレビューよりも読んで納得してもらえるレビューとなるよう心掛けをしています。

amazon vineメンバー選出に関して

amazon vineメンバーに選出されるには上記の内容が重要ですね。まぁ私には関係のない事なので、目指している方はむやみやたらにレビューをするわけではなく、自身がレビューを読む際に参考にするポイントなどを思い出して書いてみるようにすると良いと思います。

ランキングが上昇=vineメンバー選出はあり得ないお話ですので、量より質を必ず重視し目先のランキングに囚われることがないようにしてください。

vineメンバー選出の基準は明確にされていませんが、レビューの参考になるボタンを押したカスタマーがそのままカートに商品を入れて決済するという流れが重要になると私は考えています。

ですから以前も申し上げた通り共感だけを呼ぶ☆1レビューは逆効果であり未購入事実無根の投稿内容はただの営業妨害となりますからお気を付けください。そういうレビューを投稿すると、容赦なく削除されますし最悪レビューの漂白、投稿制限をかけられてしまいます。

中華系にインセンティブをもらうレビューなんてもってのほかですからね。


Googleアドセンスの話

アドセンスに合格して早1週間が経過。不思議なもので何故かすでに収入としていくらか計上がされています。PVは極めて少ないままですが、たまたま広告が気になってクリックをしてくれた方がいたのだろうと思っています。

お料理関係がほぼ8割の内容なので、それに準ずる広告の表示にすれば的がもう少し絞れるのだと考えていますが、それより先にアクセス数を増やす方が先になりますから、まだまだ気にする部分ではないですね。

アクセス数を増やすための努力

このブログの名前である「おくちで」で検索をする人はまずいませんので、それ以外のワードから検索をして検索一覧に表示がされていると思います。

ただレシピサイトというものは最大手のクックパッドがほぼ確実に検索上位に出てきますから、それを超えるとなると至難の業。組み合わせ技の「ホットクック」や「ヘルシオ」を入れても、クックパッドにすでに上がっていますから、2番目か3番目に表示されるように何とかするしかありません。

時間のかかる部分であり、継続していくことで何かしらできる部分でもあるので焦って下手気にSEO対策をしてごちゃごちゃにするより、今できることを確実にこなしていくほうが大事だと思っています。

SNSを活用する

アドセンスに合格したといっても、広告のクリックを要求するのは禁止行為でありマナー違反でもありますから、アクセス数を増やし来てくれた方にとって本当に興味のある広告を表示することがGoogleの求めていることであり、誰も損はしない理想的な話です。

しかしアクセス数を増やすのは前述した通り検索ではまだまだ時間がかかります。という事で、SNSを有効活用してアクセス数を稼ぐしかありません。

現在Twitter、Facebook、Instagramの3つを基準にレシピサイトであるクックパッドに同じレシピを投稿し、詳しくはこちらみたいな感じで誘導できるかな?と試験運用をしています。

バカにできないInstagram

流行り廃りがありまして、現在流入が多いのがInstagramからのアクセスです。個別の投稿にはリンクを貼ることができませんが、プロフィールページにはリンクを貼れますのでそこからのアクセスが日に数件あるくらいです。その数件が大事でして、やっていなかったらこのブログを見に来る人はほぼいないです。

投稿する文章をもう少し工夫をしてプロフィールのリンクを踏んでくれるようにしたいところですが、スマホでの文章入力が苦手でして。遅いんですよね。家に転がっているキーボードで入力すればいいだけなので、ちょっと部屋を漁って接続ケーブルを見つけて、どんな投稿でも丁寧に書いてみようと思います。

TwitterとFacebook

TwitterはokuchideというIDを取得することだけが目的だったため、約6年間放置をしていたわけですから、使い方もわかっていないしフォロワーも全くいないため、そこからの流入は全く見込めていません。その為ハッシュタグを上手く活用し、その検索をした人が1人でも来てもらえるようにこれも工夫をしています。

Instagramとの連動もできますが、ハッシュタグの付帯にバグがあったので全然別物として使い分けをしています。Instagramは映えるもの、Twitterはニッチなものという具合です。

Facebookは本当に期待ができないです。そもそも運営上の問題として、個人の名前は出さずブログ名として運営しているので、まず検索されません。これもハッシュタグを活用しますが主にFacebookから流入してくれるのは海外の人。しかも投稿直後にやってくるので何かしらの調査っぽい感じのアクセスです。やらないよりはマシ程度と考え、記事の公開を連動投稿のみさせています。

まとめ

特に大きな変化はありませんが、アドセンス収入は現時点において少なからず発生はしているということ。これを増やして安定化させ、実際に振り込みまで行かないとそこにあるのはただの数字になりますから、まだまだ精進していかなくてはなりません。

amazonのレビュー投稿に関しては書きたくて仕方のないものや、良いものだけを書いており昔のように無料漫画を読んでレビューというのはやめるようにしています。続きを読みたいか続きを購入したもののみに絞りました。

ランキング100位以内にするには爆発的な参考数が欲しいわけですが、今からあれこれ書くのもなぁ。バイオ2REは完全に旬を過ぎてしまったし、結局買わずに今に至っていますから。

レビューを書くために物を買うという行為だけはしたくないですからね。

過去のレビュアーランキングはこちらから↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました