【筋トレ】ワールドジムに通った実体験からの口コミ【24時間ジム】

筋トレ スミスマシン筋トレ
スポンサーリンク

どうも、おくちでです。

ワールドジムは結構できているのですけど、ここに触れた記事や解説が少ないのかちょいちょいながらもアクセスがあるので加筆修正をしました。

検討中の方は是非参考になさってください。

前置きが長いので、ワールドジムの事だけ知りたい場合は目次から飛んでください。

24時間ジムとは?

まずはここからでしょうか。

24時間ジムは言葉の通り、24時間年中無休のジムのことを指します。

24時間ジムで有名どころはゴールドジムがありますが、施設は充実してトレーナーも知識経験共に豊富な人材がそろっている事で有名なのですけど月会費が高い。

故マッスル北村氏のようにオープンからクローズまでいるような逸話がある場合にはかなり良いところですが、実際そこまで通えるわけもないですし、週に何回?下手すれば月に何回?というレベルになってしまいます。

24時間営業なのに閉店までっていう所が逸話ですね

それにゴールドジムは世界規模で展開はしていますけど、どこの市町村にあるわけでもないので実際に通うことを検討するまでもない地域がほとんどです。

俗にいうスポーツジムはプールあり、サウナあり、有酸素マシーンからフリーウェイトが基本的に揃っています。

スタジオレッスンまで完備されたものが多いかと思います。私の住んでいる地域にもそういったところはたくさんあります。月の会費が5000円~10000円あたりなのもどこも共通していると思います。

なのではこの会費から月に何回行くかで1回にかかる平均的な金額を算出しますけど、行きたいときや行きたくないときなど気分がマチマチになりますし、実際行ったとしても不満を抱えることもあり足が遠のくケースがあります。

ジムが求めているのは毎日来てくれる人はそれなりで、ほぼジムには来ず解約も面倒でそのままにしている幽霊会員なのですが、それは別の話なので今回は割愛します。
[ad]

年末年始も休みなく24時間営業

本当に24時間営業ですから、いつでも利用が可能です。一般的なジムの営業時間としては10:00~23:00(土日祝日は21:00等)なので、この時間帯に利用ができない方がまず最初に検討されるかと思います。ジムの定休日に自身の休みの日が重なってしまう場合もあるかと思います

また会費の高い要因としてプールやサウナ、スタジオレッスン等の設備によるものがありこれらを利用しない場合には、無駄になってしまう部分もあります。行きたいときにふらっといける、そんなところとして24時間ジムがありますが実際休みがだとか、利用時間がだとかよりも重要な点があります

それは
 
「快適にトレーニングができる環境なのか」

という点です。

スポンサーリンク

快適なトレーニングとは?

基本的にジムの下見を済ませているものとして話をしますが、設備に満足をしていてもそれを思うように使えるのかどうかという事。これは自分の考えるトレーニングメニューがありルーチンワークを作成している人へ向けた話です。

ジムに通った事のある方ならわかる、他人のちょっとしたことがストレスになる点

俗にいうジムあるあるですが、箇条書きにてご紹介。

  • 複数人でのマシン or フリーウェイト占拠
  • 大声でのおしゃべりや電話
  • マシンを椅子代わりにスマホでポチポチ
  • 奇声を上げたり上半身裸になるなどの奇行
  • 他人を意識するあまりの視姦
  • 使用後に汗の拭き取りをしない
  • 上記を気にするあまりイライラが態度や行動に出ている人

トレーニーあるある?と言っても良いのかな?ジムに通う方なら一度は体験をしたことがあるものだと思います。これが営業時間の決まっているジムでやられると、せっかく時間を調整して来ているのにトレーニングが出来なかったり、気分を悪くしてテンションが下がり、雑なトレーニングになってしまったりと良いことは全くありません。

100%ではありませんが、24時間ジムならこれらを避けることも可能になります。要は誰もいない時間を見つける、マナーの良い人がいる時間帯に行くという事が出来るから。その時間帯が自身の生活にあっていれば24時間ジムはお勧めできます。

おくちで
おくちで

20時~24時くらいは基本的に混雑しています。

早朝4時~6時くらいが誰も居なくて快適な場合が多いです。

20時~24時が混雑するのはジムに通ったことがある方ならわかる時間帯ですね。その時間は筋肉カーストと呼ばれる気色の悪いピラミッドランクが出来上がっていて、力のある人や筋肉量のある人が偉く、その他の人はそれに従う感じのくだらないコミュニティの事です。

これはトレーニーが集まるとどうしても誕生してしまうものです。

妻

筋肉カーストという言葉は私が考えたんだよ

マナーを守ろう

トレーニー同士がサポートをしたり、互いの苦手な点を話し合うことはとてもいいことです。ただその場にいる全員がそうではないという事。自分たち以外を思いやることが出来ないのは利用者としてよろしくない事です。一番問題になるのがこれらが集まると集団心理として気持ちが大きくなり、さらなる迷惑につながることが多いです。

確かに一人でストイックにトレーニングをしている中、気さくに話しかけられたら嬉しくなってついついお喋りしてしまうのはよくあることかもしれません。ただ限度があります。これに関しては24時間ジムでもそうでなくても守るべき大切なマナーです。

今日日、悪さすると写真や動画を取られてあらぬところへ配信されてしまう危険性もありますから自分さえよければいいという考えはやめましょう。

こんな人には24時間ジムがお勧め!

これは数多くのジムを体験してきた私が感じたことです。

  • 自分でトレーニングメニューを組める人(超重要)
  • 1人で寡黙にトレーニングをしたい人
  • ふらっと立ち寄って軽く済ませたい人
  • サウナやプールが不要な人
  • 真夜中や早朝に行きたい人
おくちで
おくちで

一言でいうと他のジムに通ったことがある人!

妻

私もあるから24時間向いてるかな?

おくちで
おくちで

君は向いてないと思うよ。

以下を読んで該当する部分があったら避けておくか、詳しい人と

一緒に通うべきだよ。


スポンサーリンク

24時間ジムが向いていない人

  • トレーニングメニューを自分で組めない人
  • トレーニングマシンの使い方やトレーニング方法が理解できない人
  • お友達作り、出会いを求めている人
  • 充実した設備とスタッフのサポートを望む人
主観に基づくものなので当てはまらない場合があります
おくちで
おくちで

私と一緒に行かないとやること分からないでしょ?

妻

一緒に行きたくないから家でエアロバイクするよ

スタッフのいる時間帯はありますが、深夜~早朝は無人ジムになるので、極端な高重量に挑戦したい場合はサポートが受けられないため危険です。同じく低重量でも使い方を間違えると大怪我をしますので、使い方がわからない場合は避けた方が無難です。

スタッフのいる時間に一度通い、説明を受けてからなら問題ないと思います。

ワールドジムはどんなところ?

現在の月会費が5980円。24時間365日いつでも営業しており、休みになったのは台風で停電をした2日間だけでした。これは仕方ない点です。(2019.2月時点)

会費だけで言うともっと安い24時間ジムがありますし、普通のスポーツジムでも同額な所はあったりします。

セキュリティ面

24時間ジムと言っても24時間スタッフがいるわけではなく、10:00~21:00の間だけいる具合です。その時間帯にしても特に何かするわけではなく、マシンのメンテや清掃などがメインです。下手に話しかけられたりもないので、コミュニケーションを最低限にしたい場合にも良いかと思います。

ジムへの入室は入口に指紋認証がありますので、入会時に登録した指を当てるだけ。反応が悪い時や、稀にシステムメンテナンスの場合があるので会員カードで代用する事も可能になっています。この指紋認証は退室の際も行います。

つまりはジムにいる時間帯が全て管理されているという事。室内はシャワールームと更衣室、お手洗いを除いてすべて監視カメラで24時間録画されています。盗難などが起きてもその時間帯に入室している人物が容易に判明でき、カメラとの相互監視によりセキュリティはおのずと高くなっていると判断できます。実際アメリカではこの方法による管理で犯罪の抑制につながっているという結果が出ているくらいです。

複数人で同時に入退室をする場合はすり抜けが出来るのですが、カメラがあるので後日注意の連絡が来たり、最悪は退会処分になる可能性がありますので絶対にやめましょう。

面倒でも一人ずつ認証をして入退室をしてください。

おくちで
おくちで

会員カードを貸与し他人が入室するのがばれると一発退会です。

絶対にやめましょう。

サービス面

24時間ジムの中では高額な部類に入りますので、セキュリティ以外も充実がしているかな?

とは個人的に思っています。

  • バスタオルの無料貸し出し
  • 無料ロッカー
  • 無料wi-fi
  • スマホの充電可能
  • マシンの説明
  • 有料パーソナルトレーニング
  • 200円でプロテイン販売
忘れ物に関しては2週間は保管をしてくれます。

プロテイン販売は持ち物を極力減らしたり、飲み続けるかわからないのに大容量のものを買う事を考えると良いかなと思っています。私は利用してないですけど。プロテインはオプチマムのゴールドスタンダードを販売しています。これは良いチョイス。

スポンサーリンク


自分に合った時間を見つけよう

何よりも大事な部分はこれです。せっかく通うのだから自分が楽しくトレーニング出来て、ストレスなく継続できる時間帯を見つけてください。20時~24時のピークタイムは仕方ないです。この時間帯に行く場合はある程度の覚悟をして行くようにしてください。

ねらい目は早朝。4時~5時台。まず誰もいません。スタッフも不在です。本当に一人なので誰にも迷惑をかけることなく、自分のトレーニングに集中できます。最終レップの際に大声で奇声を上げても誰も気にしない。自分一人ですから。

ただ一人だとしても設備を丁寧に扱う事と、使用後の汗の拭き取りは必ずしましょう。

おくちで
おくちで

そういうマナー的な部分は監視カメラでばっちり撮られていますよ!

まとめ

全てにおいて24時間ジムが素晴らしいというわけではありません。

実際私はサウナが欲しいです。ただ子供達が小さいので、昔は仕事帰りに寄っていたジムの時間を子供達との触れ合いの時間に当てているため、同じことが今はできません。それに寝かしつけをする際に自分も寝ることが多いので、その後にトレーニングはとなると夕飯も食べた後になるので向いていないのです。

そこで目を付けたのが早朝。朝一番なら自分が早起きするだけだし、誰にも迷惑がかからないと思ったから通うようになりました。これでサウナ付きならもう1000円高くなっても文句はないかなという具合に満足しています。

コンビニの跡地によくできているので、これからもっと増えると思います。まずは見学から気軽に足を運んでみてください。(10:00~21:00の間なら見学できます)

ワールドジムに約1年通って出した結論はこちら↓



コメント

タイトルとURLをコピーしました